アフィリエイトで集客力をアップする方法とは?

アフィリエイトやネットビジネスは集客力がとても大事です。

集客力があれば圧倒的に稼ぐことができます。

反対に記事をたくさん書いたからと言って全く集客がなければ時間の無駄になってしまいます。

では、集客力はどうやったら増やすことができるのでしょうか?

集客力こそアフィリエイトで差がつく


アフィリエイトのブログ記事は100記事を越えればアクセスが集まってくると言われています。

ブログの記事数が増えれば間違えなくアクセスは増えます

しかし、ただ100記事を書けば爆発的にアクセスが上がるっと言った、単純な話ではありません。

それでは、どうやったらアクセスが増えるのか?

それはアクセスが集まる記事を増やすこと。

具体的に説明すると、自分のブログの記事が100記事あるとします。

アクセス数順に上位30記事を残して、残りの70記事はブログから削除したとします。

すると、僅か30記事のブログになりますが、100記事あった時と30記事になった時のブログのアクセス数に変化があると思いますか?

これが、30記事でも100記事でもアクセス数はさほど変わりは無いんです。

どうしてだかわかりますか?

理由は、基本検索エンジンからの集客になるため、上位表示をされた記事以外はほとんどアクセスが無いと言うことなんです。

記事をたくさん書いたからと言って、検索エンジンで上位表示をされなければ、その記事の効果をなしていないため意味がありません。

とにかく「記事数を増やさなきゃ」とむやみに書くよりも、1記事に徹底的な時間をかけてアクセスを集められる記事を書くことがいい。

しかし、初心者は始めの10記事を書くのも一苦労なのに、いきなり30記事も上位表示される記事を書くことができるわけがない。

あまりに、1記事にとらわれ過ぎると時間がかかり過ぎて作業が進まず、途中で挫折してしまう可能性が出てきてしまいます。

初心者がアフィリエイトで挫折する理由として、記事の更新で躓いて諦めてしまうことが多いのです。

「だったらどうすればいいのよー(怒)」

って怒らないでね(笑)

ちゃんと大丈夫ですから。

初心者にはやっぱり記事数は大事です。

なぜなら100記事書けば確実にあなたのライティングスキルが上がるから。

どんな記事がアクセスが上がる記事なのかも段々わかってくるはず。

最初は思い切って3割程度の内容で記事を出してしまって構いません。

記事は後からいくらでも修正ができます。

記事の内容に悩んで時間だけが経過していくより、形にして出してください。

集客力を上げるにはまずキーワード選定からすべき


そこで最も重要なのはキーワード選定です。

需要のないキーワードで記事タイトルを書いても見るユーザーが少ないので訪問してもらえません。

記事を書く前にある程度重要キーワードを選定してまずはタイトルに力を入れるようにしましょう。

キーワード選定を甘く見てると良い記事を書いても集客は増えません。

そして、訪問者の滞在時間を長くするためにもまずは1000文字を目標に文章を書きましょう。

・キーワード選定

・1000文字以上

・3割程度の内容でもOKなので記事を書いていく

ライティング術は書くことでついていきますので頑張りましょう♪

最後までお読み頂きありがとうございます (^o^)/

Aoi

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. トシカズ より:

    Aoiさん、こんばんは。
    キーワード、1000文字、記事更新はとても大切ですよね!
    応援していきますね。

    • Aoi より:

      トシカズさん、こんばんは。
      この度はコメントありがとうございます^_^
      応援して頂けて嬉しいです。
      アフィリエイトでブログ記事はとても重要な部分になるので
      たくさん読んでいただける記事が書けるよう私も頑張ります!
      トシカズさんも応援しています♪

  2. かめさん より:

    初めまして!

    ランキングから来ました。
    確かに記事数はアクセス数に比例しませんね!
    以外と分かっていない部分だと思うので
    とても為になる情報ですね!
    ありがとうございます(^_^)

    参考にして頑張りたいと思います!

    応援ポチッとしておきました!

    • Aoi より:

      かめさん、初めまして。
      この度はコメントありがとうございます^ ^
      数打ち当たるよりもSEO対策がしっかりできている記事は
      確実に読まれますので抑えていきたいですね。
      私もかめさんを応援いたします!
      頑張りましょう♪